田舎結 通信 岐阜県山県市美山からのたより

musubipc.exblog.jp
ブログトップ

さまざまなこんにゃく料理で満腹でした!


こんにゃく料理はヘルシーで美容に良いうえ、近年ではアトピー改善へ
働きかける食材として注目を集めています。このため、応募者も定員を
大幅に上回る50数名で、当日は会場の関係から33名が参加しました。
10月16日(土)晴れ 山県市柿野地区

 宝来峡への森林浴へ行きました。清らかな水の西洞川に沿って歩き、
 途中、あまごの群れを見つけました。浅瀬で泳ぎまるでつかめそうに見えて大はしゃぎ。a0145619_12523993.jpg 




 往復約1時間の散策コースでした。



続いて地元で知られた「がん除け」の安楽寺へ        希望者だけ参拝 
a0145619_13355811.jpg


   交流センターでいよいよこんにゃく会席               特に人気があったメニューは、
                                          から揚げ、白和えなどで、全体に薄味で
                                          品のいい味わいと好評でした。
a0145619_13525028.jpg
a0145619_13513631.jpg 










 これが深山工房のこんにゃく会席でーす。 
a0145619_14161785.jpg

   メニューは、から揚げ、白和え、おでん、刺身、煮物、けんちん汁、五目ご飯、
           酢の物、ゼリー、コロッケなど(サービス?むかごご飯)


 主催の深山工房の石神みち子さん(85)
 地元の民話「お浪草」を巧妙な語りで披露
a0145619_146129.jpg
 
                    参加者全員が石神さんから元気をいただきました。
                    風貌も話の内容も本当に若い石神さんでした。


 屋外では地元の特産品のにんにくコロッケ(元気玉)や
 桑の木豆を販売。展示品はほとんど売り切れました。 
  a0145619_14125148.jpg






石神さんは、早くも来年も実施するから皆さん来て下さいと呼びかけていました。
[PR]
by musubi-pc | 2010-10-19 12:47